ANA JCBカード

電子マネー比較RANKING

ANA JCBカードは、ボーナスマイルやEdy利用でANAマイルを効率良くためられるEdyクレジットカードです。

電子マネーTOP > ANA JCBカード

ANA JCBカード

ANA JCBカード

ANA JCBカードは、電子マネー決済でANAマイルがどんどん貯まるお得なEdyクレジットカードです。

ANA JCBカードは、その名の通り、ANAマイルの貯蓄性に長けているところが特徴。

カードの入会・継続やフライトごとにボーナスマイルを獲得できるので、ANAマイルを簡単かつ計画的に貯めたい方におすすめのカードです。

もちろん、Edyの決済でも200円ごとに1マイルを獲得可能。さらに、通常のショッピングで獲得するクレジットカードのポイントもマイルやEdyに移行することができます。

>>ANA JCBカードはこちら

ボーナスマイルをしっかり獲得

ANA JCBカードは、カードを保有しているだけで定期的にボーナスマイルを得られるところが大きなメリットとなっています。

まず、カード入会時のボーナスマイルとして、1000マイルをゲット。翌年以降も、カード継続ボーナスとして毎年1000マイルを獲得することができます。

さらに、ANA便を利用すると、フライトごとの基本マイルのほかに、区間基本マイレージの10%をボーナスマイルとして獲得できるので、効率良くANAマイルを貯めることが可能です。

ポイントプログラムでさらにお得

ANA JCBカードを利用してショッピングや食事を楽しむと、利用金額に応じてJCBカード独自のポイントプログラム『OkiDokiポイント』が付与されます。

貯めたポイントはANAマイルに1ポイント=10マイルで移行できるほか、1ポイント=3円分としてEdyに交換することも可能。

自分の目的に合わせて使い分けられるので、非常に使いやすい仕様になっています。

また、OkiDokiポイントプログラムでは、年間カード利用額に応じて20~50%の優遇ボーナスポイントがつく『JCB STAR MEMBERS』特典が導入されているため、使えば使うほどお得にポイントをためることができます。

詳細・ご注文はこちら

ANA JCBカードのサービス内容

年会費など

年会費
本会員
初年度無料
翌年度以降は2100円
家族会員
初年度無料
翌年度以降は1050円
申込資格
原則として18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入のある方

カード利用可能枠

ショッピング利用可能枠
10~50万円
キャッシング利用可能枠
0~10万円

ポイントサービス

ポイント名
OkiDokiポイント
ポイント加算率
1000円利用ごとに1ポイント
電子マネーのチャージによるポイント獲得
-
ポイント→電子マネーへの交換
1ポイント=3円分で交換(500ポイント以上1ポイント単位)

カード付帯保険・補償

海外旅行傷害保険
最高1000万円
国内旅行傷害保険
-
ショッピング保険
年間100万円(海外のみ)
その他保険・補償
・国内航空傷害保険(最高1000万円)
・JCBでe安心制度
・紛失・盗難補償
ANA JCBカード ⇒ANA JCBカードの公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 電子マネー比較※使い方ガイド All Rights Reserved.