PASMO(パスモ)

電子マネー比較RANKING

PASMO(パスモ)とは、関東地方を中心とする鉄道やバスをスムーズに利用できるICカードのことです。

電子マネーTOP > PASMO(パスモ)

PASMO(パスモ)

PASMO(パスモ)とは、関東地方および山梨県、静岡県東部の鉄道や路線バスで利用できるICカード方式の乗車カードです。

株式会社パスモが発行し、2007年3月から開始されたサービスで、2010年時点では発行枚数が1600万枚を突破しています。

JR東日本が提供するSuica同様、自動改札機の読み取り部やバス運賃箱のIC読み取り装置などにタッチするだけで通過することが可能となっています。

また、乗車カードとしてだけでなく、一部店舗では電子マネーとして商品などを購入できるところも特徴です。

PASMOのメリット

PASMOのメリットは、Suica同様、スムーズに改札を通過したり、バスの運賃をすばやく決済できるところです。

特にクレジットカード一体型のPASMOの場合、オートチャージ機能が搭載されているため、いちいちチャージの手続きを行わなくて済むようになっています。

また、PASMOにはバス利用特典サービスが用意されており、利用額に応じて『バスポイント』を付与。

バスポイントは1000ポイント貯まると『特典バスチケット』が付与される仕組みになっており、次回のバス乗車時にチケット分を運賃から差し引くことが可能となっています。

Suicaとの相互利用が可能

PASMOは、サービス開始と同時にJR東日本発行のIC乗車カードSuicaとの相互利用が行われています。

これにより、Suica加盟事業者の利用エリアのうち、首都圏エリアでもPASMO利用が可能となり、2008年3月からはSuica全エリア鉄道線における相互利用が開始されています。

もちろん、その逆パターンとして、PASMO加盟事業者でSuicaを利用できるようになったため、現在は関東地方のほとんどの鉄道と大都市圏の路線バスがPASMOまたはSuicaで利用することが可能となっています。

ICカード乗車券の相互利用については今後も拡大する見通しで、さらなる利便性を期待することができます。

ライフカード

業界最高レベルのポイントプログラム で、ポイントがザクザク貯まる!
www.lifecard.co.jp

JALカードSuica

あなたに合わせて選べるカード。 貯めたポイントをSuicaへチャージ
www.jreast.co.jp

オリコカードUPty iD

ご利用可能枠に応じて決まる、縦型のiD付きリボ払いのカード。
www.orico.co.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 電子マネー比較※使い方ガイド All Rights Reserved.